本文へ移動

【中日】初回に挙げた”虎の子”の1点守り抜き今季2度目の4連勝!小笠原7回無失点で7勝目

2021年9月13日 20時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
5回表を無得点に抑え、笑顔を見せる小笠原

5回表を無得点に抑え、笑顔を見せる小笠原

◇13日 中日1―0ヤクルト(バンテリンドームナゴヤ)
 中日は虎の子の1点を守り抜き、今季2度目の4連勝を決めた。
 初回、1死三塁から大島が右前打を放ち、先制に成功した。2回以降追加点は奪えなかったが、先発の小笠原が7イニング無失点と好投。又吉、R・マルティネスと鉄壁のリリーフ陣が無得点に封じ込めた。
 中日の4連勝は5月29日の日本ハム戦(札幌ドーム)から、6月3日のロッテ戦(バンテリン)以来(1つの引き分け挟む)、3カ月ぶり。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ