本文へ移動

ロコ・ソラーレ大逆転の秘密はドラえもん!? 藤沢五月の右手の謎にSNS祝福と謎解きあふれる【カーリング女子】

2021年9月12日 23時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
第4戦の第1エンド、2得点を決めて喜ぶロコ・ソラーレの藤沢五月=代表撮影

第4戦の第1エンド、2得点を決めて喜ぶロコ・ソラーレの藤沢五月=代表撮影

  • 第4戦の第1エンド、2得点を決めて喜ぶロコ・ソラーレの藤沢五月=代表撮影
  • 北海道銀行を破り日本代表に決まり、喜ぶロコ・ソラーレの藤沢五月(中央左)と吉田知那美(同右)、鈴木夕湖(右端)、吉田夕梨花=代表撮影
  • カーリング女子日本代表決定戦第5戦。日本代表に決まり、喜ぶロコ・ソラーレの(右から)藤沢五月、吉田夕梨花、石崎琴美、鈴木夕湖、吉田知那美=北海道・稚内市みどりスポーツパークで(代表撮影)
 カーリング女子の日本代表決定戦(北海道・稚内市)で初戦からの2連敗をはねのけ、3連勝で12月にオランダで行われる北京五輪最終予選の出場権を獲得したロコ・ソラーレ。北海道銀行との息詰まる熱戦にSNSでも「ロコ・ソラーレ」がトレンド入り。「ロコ・ソラーレおめでとう」「カーリングは面白い」「最後まですごかった。堪能しました」などの声が寄せられた。
 勝負を決めたラストストーンを投じたロコ・ソラーレのスキップ藤沢五月(30)に、ツイッターでは「あのラストショット。投げる前の顔が素晴らしく集中した顔になっていた。この大会は彼女をひとランク上げたかもしれない」とのコメントが。また、藤沢の右手甲に書かれた「ドラえもん」の文字とイラストがテレビカメラに捉えられると「ずっと気になってた」「おめでとう、さっちゃん! で、ドラえもんって?!」「藤沢選手とドラえもんの関係が怪しい。ブラシにも手の甲にも」などの声が上がった。
 また、重圧から解放され、試合終了後に泣き崩れたサードの吉田知那美(30)には「一番強気に見えたけど、勝った瞬間に座り込んで泣いている姿を見て感動ですよ。インタビューもカッコよかった」とのコメントも。
 激闘の末敗れた北海道銀行にも「北海道銀行も凄かった」「素晴らしいチームだった」と健闘をたたえる声が寄せられた。
【おすすめ記事】
◆責任感じていたロコ・ソラーレ藤沢 仲間の励ましに気力取り戻す
◆池江璃花子のマッチョ懸垂に驚きの声「肩甲骨周りの筋肉がすごい」
◆“金”の入江聖奈「勝手にしてください。私は辞めます」

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ