本文へ移動

角田裕毅はマシントラブルで急きょスタートできず!! チームは公式SNSで「メカニカルな問題が発生」【F1第14戦イタリアGP】

2021年9月12日 22時08分

このエントリーをはてなブックマークに追加
アルファタウリ・ホンダの角田裕毅(ホンダ提供)

アルファタウリ・ホンダの角田裕毅(ホンダ提供)

◇12日 F1第14戦イタリアGP決勝(モンツァ)
 アルファタウリ・ホンダの角田裕毅(21)がフォーメーションラップ開始直前で出走を断念した。15番グリッドから決勝をスタートする予定だったが、ダミーグリッドに着く直前にマシントラブルが見つかったもようで、マシンはチームのガレージに戻され、決勝をスタートすることができなかった。
 チームの公式ツイッターは「グリッドに着く前に解決できないメカニカルな問題が発生した」としている。チームメートのピエール・ガスリー(フランス)もスプリント予選でクラッシュし、パワーユニットなどを交換したためにピットレーンスタートとなった。
 決勝は2番グリッドにつけていたマクラーレンのダニエル・リカルド(オーストラリア)が好スタートを決め、トップを奪った。ポールから発進したレッドブルのマックス・フェルスタッペン(オランダ)は2番手に下がった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ