本文へ移動

角田裕毅はスプリント予選レースで16位 フェルスタッペン2位もボッタスPU交換で決勝はポールスタート【F1第14戦イタリアGP】

2021年9月11日 23時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
アルファタウリ・ホンダの角田裕毅(ホンダ提供)

アルファタウリ・ホンダの角田裕毅(ホンダ提供)

◇11日 F1第14戦イタリアGPスプリント予選レース(モンツァ)
 F1第14戦イタリアGPは11日、決勝のスターティンググリッドを決めるスプリント予選レース(18周)が行われ、アルファタウリ・ホンダの角田裕毅(21)は16位でゴールした。
 1周目に他車と接触してしまい、フロントノーズ交換のためピットイン。一時は最後尾まで順位を下げたが、追い上げた。
 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)は1つ順位を上げて2位でゴール。トップでチェッカーを受けたのはメルセデスのバルテリ・ボッタス(フィンランド)だった。2番グリッドを得ていたチームメートのルイス・ハミルトン(英国)はスタートで出遅れて5位だった。
 ボッタスは公式記録として通算18回目のポールポジションを獲得したが、パワーユニット交換のペナルティーでグリッド最後尾となることから、12日の決勝はフェルスタッペンがトップグリッドからのスタートとなる。
 2年連続優勝がかかるアルファタウリのピエール・ガスリー(フランス)はスタート直後に他車と接触。フロントウイング破損によるコースアウトでリタイアした。レッドブルのセルジオ・ペレス(メキシコ)は9位だった。
◆F1第14戦イタリアGPスプリント予選レース暫定結果
1・バルテリ・ボッタス(メルセデス)
2・マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
3・ダニエル・リカルド(マクラーレン)
4・ランド・ノリス(マクラーレン)
5・ルイス・ハミルトン(メルセデス)
6・シャルル・ルクレール(フェラーリ)
7・カルロス・サインツ(フェラーリ)
8・アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)
9・セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)
10・ランス・ストロール(アストンマーティン)
11・フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
12・セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)
13・エステバン・オコン(アルピーヌ)
14・ニコラス・ラティフィ(ウィリアムズ)
15・ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)
16・角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
17・ニキータ・マゼピン(ハース)
18・ロベルト・クビサ(アルファロメオ)*
19・ミック・シューマッハー(ハース)
リタイア・ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)
*代役参戦

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ