本文へ移動

「ジャパン・オープン」宇野昌磨2年ぶり参戦 女子は坂本花織らの出場を発表【フィギュア】

2021年9月11日 17時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
宇野昌磨

宇野昌磨

 フィギュアスケートの「ジャパン・オープン」(10月2日・さいたまスーパーアリーナ)の主催者は11日までに、大会公式サイトなどで出場選手を発表した。
 男子選手は2018年平昌五輪銀メダルの宇野昌磨(23)=トヨタ自動車、中京大=が2年ぶりに参戦。このほか、田中刑事(26)=国際学園、佐藤駿(17)=フジ・コーポレーション、友野一希(23)=セントラルスポーツ=が出場する。一方、女子選手は坂本花織(21)=シスメックス、宮原知子(23)=木下グループ、松生理乃(16)=愛知・中京大中京高、三原舞依(22)=シスメックス、河辺愛菜(16)=木下アカデミー=の出場が決定した。
 「ジャパン・オープン」は2019年まで日本、北米、欧州の計3地域のアマチュア選手とプロが男女混合で結成したチームによる対抗戦の形で行われていた。今年は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う入国制限が続いている影響で、昨年と同様に日本のアマチュア選手のみで結成するチームによる対抗の団体戦として実施。男女混合チームを2つつくり、フリー演技のみの総合点で競う。追加の出場選手は後日発表予定だ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ