本文へ移動

解体中の豊郷町役場旧庁舎で救助訓練 彦根市消防署

2021年9月11日 05時00分 (9月11日 14時45分更新)
ドア開放訓練をする隊員たち=豊郷町役場旧庁舎で(豊郷町提供)

ドア開放訓練をする隊員たち=豊郷町役場旧庁舎で(豊郷町提供)

  • ドア開放訓練をする隊員たち=豊郷町役場旧庁舎で(豊郷町提供)
  • ブリーチング訓練で天井に穴を開ける隊員たち=豊郷町役場旧庁舎で(豊郷町提供)
 彦根市消防署は、解体中の豊郷町役場旧庁舎で救助訓練を実施している。解体中の建物でなければできない建物破壊を伴う訓練の貴重な機会という。参加しているのは同署の本署特別救助隊や犬上分署救助隊など。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

滋賀の新着

記事一覧