本文へ移動

湖南の史跡を4こま漫画1冊に 漫画家・ロビンやすおさん、だじゃれ交え分かりやすく紹介

2021年9月11日 05時00分 (9月13日 09時21分更新)
「4コマ漫画で読む 湖南市の史跡と伝説」を手にするロビンさん=湖南市で

「4コマ漫画で読む 湖南市の史跡と伝説」を手にするロビンさん=湖南市で

  • 「4コマ漫画で読む 湖南市の史跡と伝説」を手にするロビンさん=湖南市で
  • 落ちそうで落ちない巨岩として知られる「八丈岩」を題材にした4こま漫画
 湖南市の地域おこし協力隊員で漫画家のロビンやすおさん(46)=本名・栗田安朗=が、市広報に連載した作品などを集めて「4コマ漫画で読む 湖南市の史跡と伝説」(サンライズ出版)を発刊した。「1冊で市内の歴史や史跡が分かるようになっている。地元の人をはじめ、観光で史跡巡りをする人にも読んでもらえたら」と話している。 (島将之)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

PR情報

滋賀の新着

記事一覧