本文へ移動

【巨人】中田翔の登録抹消…移籍後は16試合で打率.150 代わって新外国人ハイネマンを登録

2021年9月11日 12時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人・中田翔

巨人・中田翔

 巨人の新外国人、スコット・ハイネマン外野手(28)=前米レッズ傘下3Aルイビル=が11日、出場選手登録をされた。東京ドームで1軍に合流し、試合前練習ではフリー打撃で40スイングして柵越えは2本。守備練習ではライト位置で打球を追った。見守った原辰徳監督は「元気いいよね」と言い、1軍は? の質問には「スタメン!」と即答。午後2時プレーボールの中日戦でデビューとなる。
 一方、中田翔内野手(32)が出場選手登録を抹消された。日本ハムから移籍後は16試合で40打数6安打、打率1割5分、1本塁打。2軍で再調整する。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ