本文へ移動

13勝目を挙げたオリックス山本「野手が得点を重ねてくれたおかげ」これで10連勝 4カ月近く不敗

2021年9月10日 20時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
山本由伸

山本由伸

◇10日 西武1―7オリックス(メットライフドーム)
 オリックスの先発・山本由伸投手(23)は6イニングを投げ、2安打無失点。9三振を奪う投球で13勝目を挙げ、同僚の宮城に2勝差をつけた。
 「立ち上がりからピンチを迎えてしまいましたし、あまりテンポの良くないピッチングになっていたと思います。何とか粘り強く投げることができたのも、野手の方たちが得点を重ねてくれたおかげだと思います」
 初回は1死二塁、3回は2死一、二塁と得点圏に走者を置いたが、後続を打ち取った。4回から6回までは三者凡退を続けた。これで10連勝。5月19日のロッテ戦で今季5敗目を喫して以降、4カ月近く不敗だ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ