本文へ移動

【ロッテ】サヨナラ本塁打のレアード「佐々木朗希はスペシャル存在」「この打席で頑張ろうと」

2021年9月10日 20時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
9回裏2死、サヨナラ本塁打を放つロッテのレアード

9回裏2死、サヨナラ本塁打を放つロッテのレアード

◇10日 ロッテ3x―2楽天(9回サヨナラ、ZOZOマリン)
 ロッテのブランドン・レアード内野手(33)がサヨナラ本塁打をマークし、チームを勝利に導いた。2―2の9回2死で、楽天の2番手・酒居の2球目、真ん中に甘く入った変化球を捉え、2回に放った先制ソロに続く値千金の22号ソロを左翼席中段へたたき込んだ。
 この試合では先発の佐々木朗希投手が8イニングを投げて2失点と好投。9回のマウンドに上がった守護神益田も無失点で切り抜けた。レアードは「佐々木(朗希)はいい仕事をした。本当にスペシャルな存在だ。彼がしっかりと投げ、益田もいつもの自分の仕事をしてくれた。2人のため、チームのためにこの打席で頑張ろうと思っていた。その結果が本塁打につながった」と振り返った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ