本文へ移動

【高校野球・岐阜】秋季県大会、10月10日開幕目指すと発表 当初8月28日予定が緊急事態宣言で延期

2021年9月10日 18時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 岐阜県高野連は10日、秋季県大会の10月10日開幕を目指すことを発表した。
 秋季県大会は新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言を受け、8月28日の開幕予定が延期されていた。同宣言が今月末まで延長されたことに伴い、10月10日開幕、同23日決勝の日程での開催を目指す。
 上位3校は来春のセンバツ高校野球大会の出場校を決める際の重要な選考資料となる秋季東海大会(愛知・刈谷球場、岡崎市民球場)に出場する。同大会は10月23日に開幕予定だが、それまでに日程消化が難しいため1週間の繰り延べを求めている。
 また愛知県高野連は同日、18日開幕の秋季県大会の日程変更を発表した。緊急事態宣言の延長により、小牧市民球場、阿久比球場が9月末まで使用できなくなったため。1回戦から準決勝までの19試合の球場や日時が変更になる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ