本文へ移動

東京パラ「金」国枝慎吾に報奨金1億円!「ユニクロ、グッジョブ!」「パラアスリート界初の国民栄誉賞はこの人で」の声

2021年9月9日 20時38分

このエントリーをはてなブックマークに追加
金メダルを手にガッツポーズの国枝慎吾

金メダルを手にガッツポーズの国枝慎吾

 アパレル事業のユニクロを運営するファーストリテイリングは9日、東京パラリンピック男子テニスで2大会ぶり3度目の金メダルを獲得した国枝慎吾(37)に特別報奨金として1億円を贈ると発表した。SNSでは「ユニクロ、グッジョブ~パラアスリート界初の国民栄誉賞はこの人で~」「多くのパラアスリートにとって大きな希望になりそうです」などの賛辞が贈られた。
 国枝とグローバルブランのアンバサダー契約を結ぶ同社は「今大会の国枝選手のパフォーマンスは、一般的なスポーツとパラスポーツの垣根を越える素晴らしさがある」とし、パラスポーツがスポーツビジネスとしても十分成立しえる可能性を示したとたたえた。報奨金の一部はファーストリテイリングの柳井正会長兼社長がポケットマネーを拠出するという。
 国枝はフェイスブックで「最初に聞いたときは震えてしまいました。本当にありがとうございます。この報奨に恥じぬよう、これからも良いパフォーマンスを継続していきたいと思っています」などとコメントを寄せた。金メダルの余韻に浸る時間もなく、全米オープンが行われるニューヨークに到着。9日(日本時間10日)の初戦に臨む。
 ツイッターでは「これは夢があっていいな。柳井さん、グッジョブだわ」「功績や宣伝効果を考えると安いくらいかも」「すごい! 素晴らしい! まじでめちゃくちゃ面白かったもん。国民栄誉賞もお願いします」などの声があふれた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ