本文へ移動

菊地絵理香「ミスと言うミスが少なかった」メジャー初制覇へ2打差の2位好発進【コニカミノルタ杯】

2021年9月9日 18時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
菊地絵理香

菊地絵理香

 ◇9日 女子ゴルフ 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯第1日(茨城県常陸大宮市・静ヒルズCC)
 33歳のミセスプロ・菊地絵理香もノーボギーの68で2打差の2位につけた。「ミスと言うミスが少なかった一日でした。まずはいいスタートをきれたので、集中力を切らさずにこのまま行きたい。フェアウエーキープを大事にプレーしていきたいと思います」
 6月ツアー史上初の賞金総額3億円大会だったアース・モンダミン杯で4年3カ月ぶり通算4勝目を果たし、V賞金5400万円を手にした今季。今大会で悲願のメジャー初制覇を果たせば、2試合だけで9000万円を獲得することになる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ