本文へ移動

『なんでコロナの時に立候補したの?』 松嶋尚美、自民総裁選で岸田文雄氏に疑問 「タメ口はね…」と坂上忍はツッコミ

2021年9月9日 15時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松嶋尚美

松嶋尚美

 自民党総裁選へ出馬表明した岸田文雄前政調会長が9日、フジテレビ系「バイキングMORE」にスタジオ生出演。出演者の松嶋尚美がタメ口で疑問を口にし、MC坂上忍からたしなめられる場面があった。
 岸田さんが公式ツイッターで、国民の声を聞いて回答する「#岸田BOX」という制度を取り入れていることから「バイキング版 #岸田BOX」の箱をスタジオに用意。岸田さんが引いた紙に書かれた質問に答えてくという形式で番組が進行した。
 2つめの選択で松嶋からの質問「コロナが落ち着くころ、経済はどうなっていると思いますか?」が引かれた。伊藤利尋アナは「良い質問だと思います」と言い、坂上も思わず「いいじゃない」と相次いで絶賛した。
 松嶋は喜び「悩んだのよ、(質問候補を)2つ。『なんでこんなコロナで問題の時に立候補したの?』っていうのと」と力説して説明すると、坂上が「『なんで立候補したの?』でタメ口はね…」とたしなめ、スタジオが沸いた。
 岸田さんはコロナに打ち勝つため、給付金や支援金など数十兆円規模の経済対策を示すべきだという自身の見解を改めて強調。また、コロナ禍で広がった日本経済の格差を均一にするためにも、大型の予算をa組むことが重要だと返答した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ