本文へ移動

【フィギュア】 北京見据え決断…紀平梨花、今季は羽生結弦を指導したオーサーコーチに師事 拠点をトロントへ

2021年9月9日 10時38分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブライアン・オーサーコーチ(左)に師事することになった紀平梨花

ブライアン・オーサーコーチ(左)に師事することになった紀平梨花

 フィギュアスケート女子で全日本選手権連覇の紀平梨花(19)=トヨタ自動車=は今季から拠点をカナダのトロントに移し、ブライアン・オーサーコーチに師事する。所属事務所が発表した。
 オーサーコーチは五輪連覇の羽生結弦(26)=ANA=や2010年バンクーバー五輪女王の金姸児(キム・ヨナ、韓国)を指導したことで知られる。
 紀平は昨季、スイスを拠点にステファン・ランビエルコーチに指導を受けたが、北京五輪を来年に控える今季に大きな決断をした。既にカナダに渡っている。所属事務所を通じ「多くのトップスケーターを輩出してきたブライアン・オーサーコーチと彼のチームの指導の下、北京五輪を目指すこととなり大変うれしく思います。練習場所となるトロントクリケットクラブは、素晴らしい施設を備えた恵まれた練習環境なので、一日一日を大切に練習を積み重ねていきたいと思います」とコメントを出した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ