本文へ移動

森保監督「結果が全て」これからも「結果にこだわり、やるべきことをやっていく」【サッカー日本代表】

2021年9月8日 18時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
森保監督

森保監督

◇7日 サッカー 2022年W杯カタール大会アジア最終予選・B組第2戦 日本1―0中国(ドーハ)
 日本代表の森保一監督(53)は選手たちの奮闘を褒めたたえた。ゴールへ向かう動きの質や量、攻守の切り替え、球際で戦う姿勢は目に見えて改善され「敗戦の責任を感じながら、反発力と強い覚悟を持って全員が準備してくれた」と高く評価した。
 追加点を奪えなかったことなどを課題に挙げつつも、指揮官は「結果が全て。結果にこだわり、プロセスにこだわった上でやるべきことをやっていく」と前向きだった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ