本文へ移動

池江璃花子のマッチョ懸垂に驚きの声「肩甲骨周りの筋肉がすごい」と自画自賛 フォロワーからは「相当すごい」「惚れ惚れする」

2021年9月8日 13時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
池江璃花子

池江璃花子

 競泳女子の池江璃花子(21)が8日、ツイッターで自身のトレーニング映像を公開。鍛え抜かれた筋肉にフォロワーは「相当すごい」「惚れ惚れする」と盛り上がった。
 池江は「逆手だけど、復帰後初めて10kgの重りで懸垂にチャレンジ!」とつづり、腰に結んだひもで重りをぶら下げ、フィットネスマシンで懸垂に励む後ろ姿を公開した。
 さらに「肩甲骨周りの筋肉がすごい…笑」と自身の姿に大ウケ。「意外と出来た!」と達成感をにじませた。
 池江は2019年に白血病と診断され、闘病生活を経て競技を再開。今夏の東京五輪にもリレーのメンバーの一員として出場した。池江の力強い動きにフォロワーは「いや~、これは凄い。女性でがっつり懸垂する人なかなか見ないけど、+10キロのオモリ乗せてるって相当すごい」「惚れ惚れする背中!!」「凄すぎ!!吉田沙保里かと思った!」「何処からそのド根性がわいてくるのでしょうか?凄い」「かっこ良すぎて涙出た」と驚いていた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ