本文へ移動

競泳の池江璃花子がスーパーマーケット殺到の自粛を呼びかける「慌てて行かず、買い溜めせず…」

2020年4月7日 11時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 競泳の池江璃花子(19)が7日、自身のツイッターを更新。7都道府県で緊急事態宣言が出され、混乱も予想されるスーパーマーケットでの新型コロナウイルス感染拡大を危惧した。
 「皆さんスーパーは、慌てて行かず、買い溜めせず、いつも通り必要な分だけ買いに行きましょ!スーパーも、ちゃんと量は確保してあるみたいだし、感染してても無症状の人もいるから、今、大勢の人が一気にスーパー押し寄せたらって思うと怖いです」。池江は白血病で昨年の2月から10カ月に及ぶ入院生活を余儀なくされ、12月に退院。3月17日に406日ぶりにプールに入ったことを自身のSNSで明かし、着実にその歩みを進めている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ