本文へ移動

高市早苗氏、自民総裁選へフジ系番組で意気込むも「私の家政婦のナギサさん見てました」 坂上忍は「それTBSです」と困惑&肘つき対応

2021年9月7日 14時31分

このエントリーをはてなブックマークに追加
高市早苗前総務相

高市早苗前総務相

 自民党総裁選に出馬の意向を示す高市早苗前総務相(60)が7日、フジテレビ系の情報番組「バイキングMORE」にリモートで生出演。TBSのドラマ名を出すなどし、出演者が困惑する一場面があった。
 MC坂上忍が意気込みを問うと「今お困りの方々を助けたい」「早期に治療を受けていただける体制を作りたい」などと力強く回答。「金融緩和」「緊急時の機動的な財政出動」「大胆な危機管理投資・成長投資」の3つの経済政策を掲げ、コロナ対応については、治療薬の国内生産体制を整える必要性を訴えた。
 また後半、最初にやりたい政策として「ベビーシッターや家事支援」だと明言。「どこの局でしたかね。『私の家政婦のナギサさん』、ずっとドラマを見ていたんですけど」と笑顔で話すと、坂上と伊藤利尋アナがそれぞれ「それ、TBSです」と表情をこわばらせて困惑しながら返答した。
 ネット上ではこの光景に「TBSのドラマをぶち込む高市さんw」「フジテレビのバイキングでTBSでやってたドラマの名前がっつり出しちゃう高市早苗ちゃん草」「坂上忍さんが『それ、TBSです』と小声で言ったのは、少し笑った」と突っ込む声が相次いだ。
 また、高市さんが政策などを説明する間、坂上が上半身を倒し、眉をひそめた表情をしながら肘を付く姿が見られたため、「高市議員が出演してますが坂上さんが 肘ついてしかめっ面で聞いてますね」「高市さん相手にも肘つき対応。スゴいな」「高市さんが真剣に話しをしてる中、険しい顔で肘ついて話聞いてる司会者w もはや放送事故でしょw」といった反応も見られた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ