本文へ移動

伊勢路の名所「馬鹿曲がり橋」再建を 大台町が「ふるさと納税」募る

2021年9月7日 05時00分 (9月7日 11時27分更新)
橋再建への寄付を呼び掛けるCFのページ

橋再建への寄付を呼び掛けるCFのページ

  • 橋再建への寄付を呼び掛けるCFのページ
  • 伊勢路を歩く人でにぎわった崩落前の馬鹿曲がり橋=大台町神瀬と栃原境で(同町提供)
 伊勢神宮と和歌山県南部の熊野三山を結ぶ熊野古道伊勢路が通る大台町内にかつてあった「馬鹿曲がり橋」を再建しようと、町はクラウドファンディング(CF)で資金を募っている。二〇一〇年、地元の有志らが町おこしにつなげようと橋を復元したが、昨年、老朽化により崩落。もう一度架け直し、地域の名所の復活を目指す。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報