本文へ移動

バスケの"キング"よりも"神様"!ジョーダン氏がNBAファンのアンケート全5項目でジェームズを上回る

2020年5月18日 17時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブルズのマイケル・ジョーダン(1998年撮影、AP)

ブルズのマイケル・ジョーダン(1998年撮影、AP)

 神様が王様を上回った。米スポーツ専門局ESPN(電子版)は17日、18歳以上のファン600人に実施した“神様”こと元ブルズのマイケル・ジョーダン氏(57)=現ホーネッツ筆頭オーナー=と、レーカーズで“キング”と称されるレブロン・ジェームズ(35)を比較する14項目のアンケート結果を発表。全項目でジョーダン氏がジェームズを上回る支持を得た。
 主な項目のジョーダン氏の得票率は「全体的により優れている」が73%、「勝利を決めるシュートを任せるとしたら」は76%、「勝負強さ」「プレーを見ての華やかさ」はともに74%、「オフェンス力」は65%、「ディフェンス力」が59%。
 コート外の質問も、ジョーダン氏が圧倒。「ハンサム」「一緒に飲みたい」はともに65%、「名前を冠にしたスニーカーのファッション性」も79%と寄せ付けなかった。
 NBAファイナルの優勝回数は、「MJ」「エアー陛下(空中遊泳のようなダンクから)」などの異名も取るジョーダン氏がブルズを2度の3連覇に導き、計6度を達成。これに対し、キングはヒートで2度、キャバリアーズで1度の計3度、頂点に立っている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ