本文へ移動

<知事選みえ> 投票所の感染対策万全に 各市町・選管が工夫

2021年9月6日 05時00分 (9月6日 11時14分更新)
間隔を空けた記載台で投票用紙に記入する有権者ら=津市役所で

間隔を空けた記載台で投票用紙に記入する有権者ら=津市役所で

  • 間隔を空けた記載台で投票用紙に記入する有権者ら=津市役所で
  • HPで期日前投票所の混雑状況を示すランプが表示される=松阪市役所で
  • ビニール製のパーティションで仕切られた受付=四日市市諏訪町の市総合会館で
 コロナ禍での知事選では投票所での感染対策が重要になる。各市町はアナログとITを活用した両面から取り組みを進めている。 (片山さゆみ、寺岡葵、足達優人、河野晴気、森雅貴、奥村友基)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

三重の新着

記事一覧