本文へ移動

【中日】福田永将、好守でチーム救った!左翼ファウルフライをフェンスにぶつかりながらキャッチ

2021年9月5日 19時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
8回表1死一、二塁、柴田の左邪飛を好捕する福田

8回表1死一、二塁、柴田の左邪飛を好捕する福田

◇5日 中日2―0DeNA(バンテリンドームナゴヤ)
 「5番・左翼」で先発出場した中日・福田永将内野手(33)が好プレーでチームを救った。0ー0の8回1死一、二塁で、左翼ファウルゾーンへ飛んだ柴田の飛球を追いかけ、最後はフェンスにぶつかりながら捕球した。「なかなか練習ではできないプレーですが、しっかりキャッチできました」。4番手・又吉が後続を打ち取り、無失点で切り抜けた。その裏の福留の決勝打へとつながるビッグプレーだった。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ