本文へ移動

髪をショートにした後藤希友「好きな髪形を楽しむのは今しかないと思い”バッサリ”と」【ソフトボール】

2021年9月4日 17時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
トヨタ・後藤希友投手

トヨタ・後藤希友投手

◇4日 日本女子ソフトボールリーグ後半開幕節 トヨタ自動車6―0豊田自動織機(大和スタジアム)
 東京五輪で金メダルを獲得したトヨタのエース後藤希友投手(20)が10奪三振で完封勝利した。試合後の一問一答は次の通り。
 ―いつもどおりにプレーすることを大切にと言っていたが
 「今までの日本リーグより、あまり緊張しなかったというか。やっぱり、世界の舞台、オリンピックの舞台を経験してチームに帰ってきて、試合だったり練習試合を積み重ねていって、あれ以上の緊張感は感じないのかなというふうにも思いましたし、今回の試合も結構緊迫した場面もあったのはあったんですけど、ものすごく冷静に投げることができたので、一歩成長したかなと思ってます」
 ―髪をショートにしたがきっかけは
 「きっかけはそんなにないんですけど、ずっと切りたくて。ロングの方が大人っぽく見えるみたいで、今二十歳なので、好きな髪形を楽しむのは今しかできないかなと思ってばっさりいっちゃいました。でも、すっごく毛量が多いので、すでに切りたいです」
 ―金メダルをとった影響は
 「地元やトヨタに帰ってからは、いろんな方からたくさん声を掛けていただきました。街中でも応援してたよという声をいろんな方からいただくことによって、頑張って良かったなと思いましたし、インスタグラムでも反響があったので、すごくいいかたちで終えたことで、現状につながっているかなと思います」

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ