本文へ移動

【楽天】16打席音なしの浅村、移籍後初めてスタメン外れる

2021年9月4日 14時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天・浅村栄斗

楽天・浅村栄斗

◇4日 楽天―西武(楽天生命パーク)
 楽天の主砲、浅村栄斗内野手(30)が、移籍後初のベンチスタートとなった。19年シーズンから中軸を担ってきたが、3日の西武戦で7回の守備から山崎剛に突然、交代。石井監督はその理由を「調子がいい悪いはあんまり関係ないですが、あの打席は調子も含めて広く心配だったので」と話していた。
 この日は試合直前の練習では雨天のため室内練習場で調整していたが、スタメンから外れた。東京五輪が終わってから不調が続き、3日には16打席連続で安打なし。浅村の定位置である4番には、今季初めて茂木が入った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ