本文へ移動

敬老の日、限定スペシャル弁当 おびや(東区)が販売

2021年9月4日 05時00分 (9月4日 05時03分更新)
敬老の日 とびっきりスペシャル弁当=浜松市東区のおびやで

敬老の日 とびっきりスペシャル弁当=浜松市東区のおびやで

  • 敬老の日 とびっきりスペシャル弁当=浜松市東区のおびやで
  • 弁当を紹介する飯塚幸子さん(左)と池田大社長=浜松市東区のおびやで
 浜松市東区笠井町の仕出し・宴会店「おびや」が、二十日の敬老の日に合わせた弁当「敬老の日 とびっきりスペシャル弁当」を販売する。考案した店員の飯塚幸子さん(53)は「自粛が続く中、『食』から少しでも楽しめる日常をつくれたら」と思いを込めた。 (山手涼馬)
 おびやは創業百三十年以上の老舗。例年この時期に敬老会を開く市内の各自治会に仕出し弁当を提供するが、今年は新型コロナの影響で軒並みキャンセルになっていた。弁当を楽しみにしている年配者から惜しむ声が寄せられ、「せめて家族内で祝ってほしい」との思いで今回の弁当を考案した。
 弁当は、赤飯やうなぎのさんしょう煮、卵焼きなど、年配者が喜びそうなメニューが彩りよく配置されている。池田大社長(52)のいち推しは、A4〜5ランクの黒毛和牛を使ったすき焼き。タレにみそを加え、コクを出したという。
 祖父母を祝う家族に買ってもらう目的だったが、年配者自身での注文が多く、近くなら無料配達を考えている。池田社長は「家族で集まり、祖父母に『おめでとう』と祝ってほしい。集まるのが難しければ、夫婦二人で楽しく食べて」と呼び掛けている。
 一個二千百円。注文は十七日までだが数量限定で売り切れ次第終了。(問)おびや=053(434)1027 

関連キーワード

おすすめ情報