本文へ移動

ひろゆきが菅首相辞意に持論「親中国の派閥に逆らえない」「外されたのは首相でした」

2021年9月3日 12時48分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ひろゆきこと西村博之さん

ひろゆきこと西村博之さん

 2ちゃんねる創設者で実業家のひろゆきこと西村博之さん(44)が3日、ツイッターを更新。菅首相がこの日、自民党総裁選に出馬せず、事実上の退陣を明かしたことに対し、その理由を「親中国の派閥に逆らえない」と持論を披露した。
 ひろゆきさんはNHKの速報ニュースをリツイートし、「菅首相が総裁選後に総理大臣を辞任する意向」とビッグニュースに触れた。その上で「GOTOトラベルを進めたり、ウイグル族虐待での中国非難決議を止めた二階議員が幹事長から外されるという話が出た3日後」とつづって理由を探り、「外されたのは首相でした」と皮肉を込めた。
 さらに「自民党内では首相でも親中国の派閥に逆らえないようで」とも加え、再び中国に言及した。ひろゆきさんの指摘にフォロワーからも「もし菅さんの力で二階さん辞めさせたのなら、菅さんめっちゃ格好よくね?」「その通り親中派閥が問題」「ミイラ取りがミイラになった」などの声があがった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ