本文へ移動

【中日】ビシエド竜外国人最多安打まで『11』コーチと念入りにフォーム確認「コツコツと練習」

2021年9月3日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
フリー打撃するビシエド

フリー打撃するビシエド

 中日のダヤン・ビシエド内野手(32)がパウエル打撃コーチが持つ球団の外国人最多安打記録更新を見据えた。直近5試合で打率4割超えと好調な主砲が、最強助っ人の肩書を手にする。2日の阪神戦(甲子園)は雨天中止となり、屋内練習場で調整した。
   ◇   ◇
 少しずつ積み上げてきた。来日6年目のビシエドが放った安打は754。1990年代に活躍したパウエル打撃コーチの最多安打記録にまであと11に迫った。「まずはしっかりとゲームに出て自分の仕事をしたい。(超えられたら)いいですね」と笑みを浮かべた。8月27日の巨人戦(バンテリンドームナゴヤ)では450打点目をマークし、ゴメスの最多記録を更新。球団史にまたもや名を刻む日が近づいている。
 2日は屋内練習場でパウエル打撃コーチが見守る中、マシン打撃やフリー打撃で汗を流した。「パウエルさん、リナレス(巡回コーチ)さんから『どんな感じで打っているんだ?』と確認してもらっています」。謙虚に、そして素直に助言を受け入れてきた主砲。「コツコツと練習して自分の体調を整えることが大事」と決して手を抜かないひた向きな姿勢で日本での信頼を勝ち取ってきた。
 直近5試合で19打数8安打、打率4割2分1厘。8月31日の阪神戦(甲子園)では今季初の4安打と大暴れ。「しっかり練習して自分のスイングができるようにしている。それがいい結果につながっている」と手応えもバッチリだ。...
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ