本文へ移動

【楽天】”鬼門”福岡で2発被弾…則本昂5イニング5失点KO「ちゃんと試合をつくりたい」と反省

2021年9月2日 20時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
1回無死、牧原大に先制ソロを浴びた楽天・則本昂

1回無死、牧原大に先制ソロを浴びた楽天・則本昂

◇2日 ソフトバンク―楽天(ペイペイドーム)
 楽天の則本昂大投手(30)が鬼門の福岡で2発を浴び、5イニング5安打5失点でKOされた。初回、ソフトバンクの牧原大に151キロ速球を右越えに運ばれる先頭打者弾。さらに1死一、二塁からデスパイネの遊ゴロを小深田が二塁へ悪送球する適時失策で2点目を失った。さらに5回1死一、二塁では柳田にフォークを右越え3ランとされた。
 「ちゃんと試合をつくりたい。目の前のアウトをしっかり取っていければいいかなと思います」
 則本昂はソフトバンク千賀との投げ合いを前に決意していた。2回から4回までカーブを決め球に立ち直ったかに見えたが、5回に柳田にやられた。
 石井監督は「ノリ(則本昂)らしいピッチングをしてくれればいい。細かい注文はない。チームがどうやって前に進んでいけるかというところだから、中心の投手なのでがんばってもらいたい」と期待を寄せていたが背信投球となった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ