本文へ移動

藤井聡太二冠がベスト16に進出 斎藤明日斗四段を105手で破る【棋王戦挑戦者決定T】

2021年9月2日 20時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
藤井聡太二冠

藤井聡太二冠

 藤井聡太二冠(19)=王位・棋聖=は2日、東京都渋谷区の将棋会館で指された第47期棋王戦挑戦者決定トーナメント1回戦で斎藤明日斗四段(23)を105手で破り、ベスト16に進出した。2回戦では斎藤慎太郎八段(28)と対戦する。
 相掛かりとなった盤上は、先手・藤井二冠が序盤から揺さぶりをかけると、今期絶好調の斎藤四段も動じずに応戦。それでも中盤以降は、全軍躍動した藤井二冠が格の違いを見せつけた。
 棋王トーナメントはベスト4に進むと2敗失格制で、挑戦者決定戦は変則二番勝負となり、勝者組優勝者は1勝で挑戦権を得る。渡辺明棋王(37)=名人・王将=に挑む五番勝負は、例年2~3月に行われる。
 番勝負では豊島将之竜王(31)=叡王=との叡王戦五番勝負最終局、竜王戦七番勝負が控えている藤井二冠。本戦入りしている棋王戦、王将戦も含めると年度内「六冠」の可能性がある。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ