本文へ移動

珍しく”Tシャツ”で指揮の森保監督が話題「猛暑のオリンピックではスーツ着てたのに」【サッカーW杯最終予選】

2021年9月2日 19時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
猛暑の五輪でもスーツ姿だった森保監督

猛暑の五輪でもスーツ姿だった森保監督

◇2日 2022年サッカーW杯カタール大会アジア最終予選 日本―オマーン(パナソニックスタジアム吹田)
 ボールが跳ねるたびに水しぶきが上がるほどの雨の中、スーツ姿でおなじみの森保一監督(53)が、珍しくグレーのユニホームデザインの半袖Tシャツを着用。ツイッターなどSNSで話題となった。
 「森保監督、猛暑のオリンピックではスーツ着てたのに今日はジャージにTシャツなんだな」と驚きの声。「森保さん、雨だから?かスーツじゃないのね」「濡らしたくないのか?」などと推測する人もいた。「雨降ってるから森保さんメモとれないじゃん」などのツイートもあった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ