本文へ移動

【FC東京・ルヴァン杯】準々決勝第1戦、札幌に逆転負け…第2戦、1―0か、2点差以上の勝利で準決勝進出

2021年9月1日 21時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC東京の長谷川監督

FC東京の長谷川監督

◇1日 ルヴァン杯・準々決勝第1戦 札幌2―1FC東京(札幌厚別公園競技場)
 大会連覇を狙うFC東京は敵地で黒星を喫した。前半14分、DF渡辺剛(24)のヘディングシュートで先制したが、同21分に同点とされると、後半35分に勝ち越しを許した。FC東京は同13分、FWのディエゴオリベイラとレアンドロ、MF東を一気に投入するなどしてゴールに迫ったが、及ばなかった。
 FC東京のホームとなる第2戦は5日、レモンガススタジアム平塚で行われる。
 第2戦で引き分けか敗戦で、FC東京の連覇はなくなる。勝って1勝1敗になった場合は、次の順によって決定する。
 (1)2試合の得失点差
 (2)アウェーゴール数
 (3)第2戦終了時に30分間(前後半各15分)の延長戦(アウェーゴールルールは適用されない)
 (4)PK戦
 FC東京は1―0で勝つと、アウェーゴールの差で、また2点差以上の勝利で準決勝進出。2―1で勝利すると延長戦となり、1―0、2―1以外の1点差勝ちは、アウェーゴールの差で、札幌の準決勝進出となる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ