本文へ移動

新十両の北青鵬 新型コロナ感染 白鵬ら宮城野部屋「みんな濃厚接触者にあたるのでは」と広報部長

2021年9月1日 18時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
北青鵬

北青鵬

 日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は1日、新十両の北青鵬(19)=宮城野=が新型コロナウイルスに感染したと発表した。
 広報部長は「北青鵬は部屋にいる(住んでいる)ので、みんなが濃厚接触者にあたるのではないかと思います」とし、部屋の所属力士に対しても検査を行い、白鵬も「部屋に行っていれば、その(濃厚接触者)の中に入りますよね」と説明した。
 秋場所初日は12日。北青鵬の出場に関して広報部長は「初日まで2週間を切ってますので、ウイルスの量だとか症状だとか、今のところ分かりませんので、本場所は間に合わない可能性もある。途中出場の可能性も『部屋全体が間違いなく大丈夫ですよ』という先生からの確認が取れないことには難しい。順次、感染が広がっていったら、それは難しいんじゃないかな」とした。
 宮城野部屋では初場所前に白鵬が感染。その時は部屋の全力士が休場となった。広報部長は「(初日の)16日、17日前から外出禁止にしているわけですから。感染しないように対策を取っているわけだから。非常に厳しい状況にはありますよね」と話し、今回も同様の措置となる可能性もある。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ