本文へ移動

【中日】高橋周平が「6番・三塁」で5試合ぶりスタメン復帰 チーム敵地7連敗のストップへ福谷浩司が先発

2021年8月31日 17時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
打撃練習する高橋周

打撃練習する高橋周

◇31日 阪神―中日(甲子園)
 スターティングメンバーが発表され、高橋周平内野手(27)が「6番・三塁」で5試合ぶりに先発復帰する。29日の巨人戦(バンテリンドームナゴヤ)では代打で、18打席ぶりの安打となる左越え適時二塁打。5月11日に今季初本塁打を放った甲子園で、完全復調を告げたい。また、チーム2位12盗塁の高松渡内野手(22)が「2番・二塁」で、7月7日巨人戦(東京ドーム)以来のスタメン入り。
 先発マウンドに上がるのは、福谷浩司投手(30)。後半戦に入って登板2試合で防御率1・20と安定感抜群の右腕が、チームの敵地7連敗ストップを目指す。
【中日】
1番・遊・京田
2番・二・高松
3番・中・大島
4番・一・ビシエド
5番・右・福留
6番・三・高橋周
7番・左・渡辺
8番・捕・大野奨
9番・投・福谷
【阪神】
1番・中・近本
2番・遊・中野
3番・三・マルテ
4番・一・サンズ
5番・左・ロハス
6番・二・糸原
7番・右・小野寺
8番・捕・梅野
9番・投・青柳
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ