本文へ移動

”中田翔問題”で日本ハム球団社長がウェブ謝罪も「何を今更」「遅すぎだろ」「記者会見しろよ!」と厳しい声

2021年8月31日 17時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人へ移籍し、記者会見する中田翔

巨人へ移籍し、記者会見する中田翔

 日本ハム球団が31日、公式サイト上に、川村浩二球団社長名で、中田翔内野手(32)を謝罪機会のないまま巨人にトレード移籍させたことを謝罪する文を発表した。ツイッターでは、遅すぎるという批判や会見すべきだという意見など厳しい声が相次いだ。
 中田は20日に巨人へ移籍し、翌日から1軍昇格。本人の謝罪や説明は日本ハム在籍中になく、また日本ハムが課した11日からの出場停止処分が早くも終了したことに賛否の声が飛び交っていた。
 ツイッターでは「何を今更」「反省はしてるんやろけど巨人が尻拭いしてちょっとほとぼりが冷めた頃ってさぁ」「お気持ち表明としてはいくらなんでも遅すぎだろ」と移籍から10日以上たってからの球団社長の謝罪が遅すぎるという声が次々と投稿された。
 また「誰がこんな球団のホームページなんか、わざわざ見に行くんだよ。記者会見しろよ!」と公の場で謝罪すべきだという声が見られたほか「謝罪文の雛形をそのままって感じだよね。これで納得できるファンいるのかな?」などと内容が不十分だという人もいた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ