本文へ移動

大村愛知県知事が『波物語』に反論「自分達に都合の良く…事実ねじ曲げている」一貫して県側は酒の提供を容認せず

2021年8月31日 15時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大村秀章愛知県知事

大村秀章愛知県知事

 大村秀章愛知県知事が31日、自身のツイッターを更新。”超密”な状態で29日に同県常滑市で開催され物議を醸している音楽フェス「NAMIMONOGATARI」の主催者が30日に出した謝罪文を「事実と異なる」と非難し、詳細に反論した。
 まず同イベントに「県は昨日8月30日付で、抗議文を送付させて頂き、実行委員会側に対し、早急に事実関係の報告としかるべき対応を求めているところです」と抗議文を添付し報告。
 続いて昨夜、同イベント公式サイトに掲載された謝罪文を「自分達に都合の良いように事実と異なる記述がなされています」と事実関係の誤りを指摘し、非難した。
 主催者側が18日の時点で今年の開催が可能で、過度な飲酒でなければ酒提供も可能と県から話されていたと主張する点に、「12日のWEB面談の際に、県から酒類提供の自粛を要請した」と反論し、飲酒も「可能と説明した事実はない」とした。
 また主催者側が20日でチケット販売を終了したと主張した点も、12日に既に、県側はチケット販売の即停止を訴えたという。また24日に、主催者側から、キャンセルできない酒類販売をしたいと申し出はあったが、県は「再度酒類提供の自粛を強く要請」。26、27日も酒類提供の自粛をメールで訴え、一貫して県側は酒の提供を容認しなかったとの姿勢を強調した。
 さらに投稿では「このような対応は、事実を捻じ曲げるものであり、到底看過することはできません」と、謝罪文の記載仕様についても強い口調で非難した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ