本文へ移動

手越祐也が手首の靱帯を痛めたことを報告 「るろうに剣心」のあるセリフが心の支え!?

2021年8月31日 15時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
手越祐也

手越祐也

 歌手の手越祐也(33)が31日、自身のインスタグラムを更新。手首の靱帯(じんたい)を痛めたことを報告するとファンから心配の声が相次いだ。
 「この前とある撮影で手首の靭帯を痛めてしまった」と威勢良く報告し、テーピングを巻いた右手首の写真などを公開した。
 トレーニングマシンの写真も披露し「9月はライブもフェスもあるからトレーニング♪手首を曲げずにできることをトレーナーに考えといてもらって追い込んだ」と出来る範囲で鍛錬した様子。
 また「『痛みはそれを超える精神力さえあれば乗り越えられる』というるろうに剣心のアニメの中で剣心が言ったセリフが昔から大好きで、それをいつも思い出す」とつづり、人気漫画「るろうに剣心」のキャラクターのセリフに背中を押されていると開かした。
 ネット上ではファンが心配の声を上げ「手首大丈夫?」「無理しないでね」などと、呼び掛けていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ