本文へ移動

長い直線で伸びるかクラヴェル、安田翔師は仕上げに自信【新潟記念】

2021年8月31日 14時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
◇第57回新潟記念(G3・5日・新潟・芝2000メートル)
 クラヴェルが新潟外回りの長い直線を味方につけそうだ。管理する安田翔師は「ポケットスタートですし、牝馬だけどスパッと切れるというよりぐんぐん伸びるタイプ」と適性を強調。続けて「前走のように枠順の妙で外れを引くこともありますが、最終週のワンターンというのは力を反映しやすいですからね。短期放牧に出て、ここ数戦で一番疲れが残っていない状態ですよ」と自信をのぞかせた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ