本文へ移動

”超密フェス”「波物語」公式SNSに非難殺到「音楽シーンの恥」「払い戻し無かったの根に持ってる」

2021年8月31日 11時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「NAMIMONOGATARI2021(波物語)」が行われた愛知県国際展示場

「NAMIMONOGATARI2021(波物語)」が行われた愛知県国際展示場

 愛知県常滑市で29日に”超密”な状態で開催されたる音楽フェス「NAMIMONOGATARI(波物語)2021」の公式インスタグラムに非難の声が殺到している。
 主催者側は30日夜、公式サイトで謝罪文を掲載。公式インスタグラムでも「NAMIMONOGATARI実行委員会」の名で同内容の謝罪文を掲載した。
 この投稿には非難の声が殺到。「泣きながらコロナ患者と戦ってる医療従事者のことも考えて」「医療従事者ですが、怒りしかありません」と医療従事者の苦労を訴える声や、「多くのエンターテイメントへの信頼を潰したと同時に、多くの事を失落させた」「音楽シーンの恥です。本当に悔しい」と音楽を愛する人からの厳しい声も。
 ネット上では、公式インスタグラムと思われるアカウントが、感染拡大の観点から開催前にチケットの払い戻しを求めた客に対して「開催される以上、払い戻しはありませんよ」と返されたというやりとり画像が拡散しており、「払い戻し無かったの結構根に持ってます」という恨み節も。「こうなる事が何となく事前に分かっていたのでチケット購入しましたが行きませんでした」と来場を辞退したという声もあった。
 同イベントは緊急事態宣言下にありながら酒類を提供し、観客同士の距離を取らずに開催。同県の大村秀章県知事や同市の伊藤辰矢市長が「悪質だ」と訴えるなどとして30日に抗議文を出した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ