本文へ移動

【日本ハム】31日のイースタン西武戦を中止 選手の新型コロナ陽性受けた措置

2021年8月30日 16時26分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本ハムは30日、カーミニークフィールド(埼玉県所沢市)で31日に予定されていたイースタン・リーグ公式戦の西武―日本ハム戦が中止となったと発表した。上野響平内野手(20)が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことに伴い、大事を取っての措置となる。
 また、球団は29日に2軍の監督、コーチ、選手、スタッフを対象にPCR検査を実施して、上野以外の全員が陰性だったことを発表。今回の件について、濃厚接触者の特定を進めた結果、管轄保健所から該当者なしという判断がされたことも明らかにした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ