本文へ移動

W杯3大会出場SHの田中史朗がキヤノン退団 国内別チームでプレーへ【ラグビー】

2021年8月30日 10時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
キヤノン退団を発表した田中(5月のパナソニック戦で)

キヤノン退団を発表した田中(5月のパナソニック戦で)

 来年1月に開幕するラグビー新リーグ・リーグワンの横浜キヤノンイーグルスは30日、日本代表でW杯3大会に出場したベテランSH田中史朗(36)の退団を発表した。
 田中は07~18年度はパナソニックに在籍し、13~16年にはスーパーラグビーのハイランダーズでもプレー。日本人のスーパーラグビー選手第1号となった。19年にキヤノンに移籍し、2シーズンプレーした。日本代表キャップ75は歴代5位。
 田中はキヤノンを通じて「これからも日本全国、そして世界にラグビーの素晴らしさを伝えていきたいと思います。日本ラグビーをよろしくお願いします。またグラウンドでお会いできることを楽しみにしています」などとコメントした。
 関係者によるとすでに国内の別チームでのプレーが決まっており、9月上旬にも移籍先が発表される見込み。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ