本文へ移動

ソニー仙台に敗れ連敗 JFL・ヴィアティン

2021年8月30日 05時00分 (8月30日 12時01分更新)
シュートを放つヴィアティンの塩谷主将(右)=宮城県利府町のみやぎ生協めぐみ野サッカー場で(ヴィアティン三重提供)

シュートを放つヴィアティンの塩谷主将(右)=宮城県利府町のみやぎ生協めぐみ野サッカー場で(ヴィアティン三重提供)

 日本フットボールリーグ(JFL)第二十節の二十八日、ヴィアティン三重はアウェーのみやぎ生協めぐみ野サッカー場(宮城県利府町)でソニー仙台FCと対戦し、1−4で敗れた。山本好彦監督体制に代わってから初の連敗となった。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

三重の新着

記事一覧