本文へ移動

張本勲さんが自身のサイクル安打記録を猛アピール DeNA牧の達成に絡み「私は2番目なんですよ」「記録はね、ちゃんと報道してもらいたいわな」

2021年8月29日 10時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
張本勲さん

張本勲さん

 野球評論家の張本勲さん(81)が29日、TBS系情報番組「サンデーモーニング」にリモート出演。自身が持つサイクル安打の記録を猛アピールした。
 プロ野球のコーナーでは、25日の阪神戦で新人では史上初のサイクル安打を達成したDeNAのドラフト2位ルーキー・牧秀悟内野手の快挙が紹介された。スタジオで1961年に20歳11カ月で達成した記録が紹介された張本さんは思わず笑顔。「葛城がその前にやったから、私は2番目なんですよ。牧が打った後で、報道のなかで私の名前が出ないから、あれと思って調べてみたらちゃんとあった。記録はね、ちゃんと報道してもらいたいわな」と胸を張った。
 プロ野球のサイクル安打の最年少記録は1957年に葛城隆雄(大毎)が達成した20歳8カ月が1位。張本さんは3カ月差で2位となっている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ