本文へ移動

【女子ゴルフ】堀琴音がパー73の最少ストローク記録“64”で35位から一気に5位浮上「洋芝が好きなのかも」

2021年8月28日 19時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
第3日、2番でティーショットを放つ堀琴音

第3日、2番でティーショットを放つ堀琴音

◇28日 国内女子ゴルフ ニトリレディス第3日(北海道小樽市・小樽CC)
 黄金世代10人目の優勝を目指し、飛ばし屋・山路晶(22)=森六グループ=が首位と1打差の通算13アンダー2位に浮上した。5月リゾートトラストレディス2日目にはツアー史上初の1ラウンド2ホールインワンを決めた“持ってる女。逆転勝利をつかめるか。14アンダー首位は全美貞(韓国)、東京五輪銀メダルの稲見萌寧(22)=都築電気=は11アンダー4位。ツアー史上3人目となる3週連続Vのかかる小祝さくら(23)=ニトリ=は5アンダー20位。
  ◇  ◇  ◇
 7月の北海道開催、ニッポンハムレディスでツアー初Vを果たした堀琴音(ダイセル)。「洋芝が好きなのかも。しっかりターフを取って、クラブが抜けていく感じが好きですね」と、パー73での18ホールツアー最少ストローク記録を1打更新する64をマーク、前日の35位から5位に急浮上した。「優勝して気持ちが前向きになったし、今日のスコアも自信になりました。1つでも2つでもしっかりアンダーを出したい」と、4打差からさらなるチャージを目指す。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ