本文へ移動

コロナ自宅療養中の川崎麻世、味覚と嗅覚戻らず 好きなカレーも「辛い! 苦い! 味がない! 刺激しか感じない!」

2021年8月28日 16時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
川崎麻世

川崎麻世

 新型コロナウイルスに感染し自宅療養している俳優の川崎麻世(58)が28日、自身のブログを更新。いまだに味覚や嗅覚が戻っていないことをつづった。
 激辛好きで、カレーも大好きだという川崎。この日はレトルトのカレーを食べたというが「辛い! 苦い! 味がない! 刺激しか感じない!」とまったくうまさを感じない様子。「勿論個人差はあるが 大好きなほうじ茶でさえ 苦いだけで美味しく感じないのだ」とも吐露した。
 味覚がないながらもおいしく感じる飲み物として「冷たい水 冷たい牛乳 コーラ 炭酸水」を挙げた一方、「スポーツドリンク ほうじ茶 味噌汁 酒」は「飲めるが飲みたくないのだ」と好物すらおいしく感じなくなってしまった様子。酒豪で知られる川崎だが「酒は全く飲む気がしない これで酒まで辞めてしまうのだろうか」と嘆いた。熱は落ち着いており、比較的軽症だが「個人差はありますが自分のように軽症でも辛いのでコロナはかかるものではありません」と訴えた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ