本文へ移動

『不織布マスクNG』 群馬の音楽イベントが物議…おしゃれマスクがドレスコード「マスクも昨今はファッションの一部」

2021年8月28日 13時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
音楽フェスティバル(写真と本文は関係ありません)

音楽フェスティバル(写真と本文は関係ありません)

 そんなアホな…ということだろうか。ネット上には28日、群馬で開催される音楽イベントが設けた「不織布マスクNG」といったルールに対して批判の声が続出している報道を添付する投稿が続出。「不織布マスクNG」のワードがトレンド入りした。
 このイベントは8月27~29日に群馬県利根郡片品村のほたか牧場キャンプ場で開催される音楽イベント「GLOBAL ARK 2021 -The 10th Anniversary-」。今年10周年を迎える同イベントは公式サイトで「おしゃれマスク」がドレスコードで、「不織布マスクはNG」と明記され、「マスクも昨今はファッションの一部。デザインマスク、手作りマスク、夏用冷感マスク・クールマスク、ネックゲイターなど、思いっきりカッコイイマスクをつけてマスクファッションを楽しみましょう」と来場者に呼びかけているという。
 ネット上では「ドレスコードはお洒落マスクで、不織布マスクはNGなんていう音楽イベントがあるの?!狂ってる…」「そこまで言うならそのイベント、命をかけるほど超絶カッコイイんでしょうね」「批判が出て当然だろ。頭の悪い主催者だ」など辛辣なコメントが相次いだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ