本文へ移動

新型コロナ患者受け入れの病院が倒産… ひろゆきが持論 「コロナは天災だけど、医療逼迫は政府の無作為が原因」

2021年8月28日 12時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
西村博之さん

西村博之さん

 2ちゃんねるの開設者で「ひろゆき」こと西村博之さんが28日、ツイッターを更新。新型コロナの軽症・中等症患者を受け入れていた大阪市の病院が民事再生法適用を申請し、事実上倒産した記事を引用し「コロナ患者を受け入れる病院や医療従事者にはお金を配りまくればいいのに、コロナを受け入れた病院が倒産するという実積を積み上げる日本政府。他の病院がコロナ患者を受け入れなくなるのは当然の帰結。コロナは天災だけど、医療逼迫は政府の無作為が原因です」と持論を展開した。
 このツイートには「確かに医療逼迫は政府の責任かもだけど。倒産は経営者の責任でしょ」「でも52億の負債ってコロナのせいではないような。影響はあっただろうけど」などの指摘も。ただその一方、「当たり前の事をできない政府ってホント不思議ですね」「元々の債務もすごいですが、一気にとどめを刺されましたね。酷い話ですな」「医療逼迫は政府の責任も大きいが、元は医師会と医療体制にあると思います」「本当に天災なんですかね」などさまざまの声が寄せられた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ