本文へ移動

トップリーグ抜き打ち薬物検査692人『全員シロ』帰国中の外国籍選手ら残り192人は後日検査

2020年4月1日 22時43分

このエントリーをはてなブックマークに追加
トップリーグの太田チェアマン

トップリーグの太田チェアマン

 ラグビーのトップリーグ(TL)は1日、昨年度にトヨタ自動車と日野自動車の所属選手が違法薬物事件で逮捕されたことを受けてリーグ所属の全選手884人を対象とした薬物検査を実施したが、受検した692人には陽性反応が出なかったと発表した。
 検査は先月26日に抜き打ちで行われた。帰国中の外国籍選手や、体調不良などで検査できなかった残り192人に対しては今後、改めて同様に検査する。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ