本文へ移動

【サッカー日本代表】久保建英ら24人選出 U24から谷晃生も初招集…9月にW杯アジア最終予選2試合

2021年8月26日 16時13分

このエントリーをはてなブックマークに追加
久保建英

久保建英

 日本サッカー協会は26日、W杯カタール大会アジア最終予選2試合に臨む日本代表メンバー24選手を発表した。ベスト4入りを果たした東京五輪代表からは、MF久保建英(20)=マジョルカ=、堂安律(23)=PSV=らが招集されたほか、GK谷晃生(20)=湘南=が初招集。本大会出場を目指す日本は、9月2日にオマーン(パナスタ)、同7日に中国(ドーハ)と戦う。
 メンバーは次の通り
【GK】川島永嗣(ストラスブール)、権田修一(清水)、谷晃生(湘南)
【DF】長友佑都(所属なし)、吉田麻也(サンプドリア)、佐々木翔(広島)、酒井宏樹(浦和)、植田直通(ニーム)、室屋成(ハノーバー)、冨安健洋(ボローニャ)、山根視来(川崎)、中山雄太(ズヴォレ)
【MF】原口元気(ウニオン・ベルリン)、柴崎岳(レガネス)、遠藤航(シュツットガルト)、伊東純也(ゲンク)、南野拓実(リバプール)、守田英正(サンタクララ)、鎌田大地(Eフランクフルト)、堂安律(PSV)、久保建英(マジョルカ)、板倉滉(シャルケ)
【FW】大迫勇也(神戸)、古橋亨梧(セルティック)

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ