本文へ移動

【中日】不振にあえぐ高橋周平が3年ぶりに2軍戦出場 ソフトバンク戦「1番サード」

2021年8月26日 12時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
試合前に波留敏夫2軍打撃コーチからトスバッティングの指導を受ける高橋周平(中)

試合前に波留敏夫2軍打撃コーチからトスバッティングの指導を受ける高橋周平(中)

◇26日 ウエスタン・リーグ 中日ーソフトバンク(ナゴヤ)
 後半戦に入り、25打数1安打と不調が続く中日・高橋周平内野手(27)が、2軍戦に「1番・三塁」で先発出場する。不振脱出のきっかけを何とかつかみたい。高橋周が2軍戦に出場するのは、2018年以来、3年ぶり。
 この日は1軍の試合がなく、出場機会の少ない桂、高松、武田、伊藤も参加し、スタメン出場となった。
【ソフトバンク】
1番・中・真砂
2番・二・増田
3番・指・上林
4番・一・中谷
5番・右・柳町
6番・三・野村
7番・左・水谷
8番・遊・高田
9番・捕・海野
投・大竹
【中日】
1番・三・高橋周
2番・二・高松
3番・指・武田
4番・左・伊藤
5番・一・石垣
6番・中・岡林
7番・右・三好
8番・捕・桂
9番・遊・根尾
投・笠原
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ